NEWS

2021/08/12

「詐欺を減らすためにニューヨーク市はブロックチェーンを模索している」

The Block (2021年8月9日)

ニューヨーク市財務局(DOF)は、証書詐欺の事例を検出して削減できるブロックチェーンの実証実験を開発することを計画しているという。

土地管理会社のMediciLand Governance(MLG)と協力して、当局はブロックチェーンテクノロジーを市の土地記録に適用することが実現可能かを調査する。

「ブロックチェーンテクノロジーは、ニューヨーク市での財産文書などの記録方法を刷新し、証書詐欺の防止に役立ちます。」と当局のコミッショナーであるSherif Soliman氏は述べている。

記録は1966年以来、市のAutomated City Register Information System(自動都市登録情報システム)によって維持されているが、MLG社はブロックチェーン上の50万件の記録を使用して同様のサービスをシミュレートする。

MLG社の関係者は記者会見で、このプロジェクトは意図的で見過ごされている詐欺を減らし、潜在的な攻撃ベクトルを制限し、透明性を高めることで、セキュリティを向上させるブロックチェーンの能力を示すことを目指していると語っている。

成功した場合、プロジェクトの次の段階では、ユーザーテストと運用効率の改善を組み込んだパイロットローンチが行われる。

このプログラムはまた、州全体の行政の他の側面におけるブロックチェーン技術のさらなる応用につながる可能性があると当局者は述べた。

■参照記事
https://blockchaintechnology-news.com/2021/08/new-york-city-exploring-blockchain-to-reduce-deed-fraud/

本内容に関するお問い合わせ先

レヴィアス株式会社
管理部:担当 キシュ・ゲルゲイ
〒105-0012 東京都港区芝大門2-7-7 4F
TEL: 03-6402-3330
E-mail:press@levias.co.jp

CONTACT US

LEVIASにご興味をお持ちいただき、ありがとうございます。
開発に関するご相談申し込みはフォームより承ります。